骨が変形するヘバーデン結節

5年くらい前に左手の薬指が変形しました。
その後も他の指が変形し、ついに右手にも症状が出始めています。

もう4か所も病院を変えましたが、指の関節炎とか指の使い過ぎ、老化と言われ途方に暮れていましたが、4つめの病院で「ヘバーデン結節」と診断されました。
聞いたこともない名前にとまどいましたが、中高年の女性にとても多い病気で患者数もかなりいるそうです。

ショックを通り越して呆れてしまったのは、ヘバーデン結節には治療法がないと言われたことです。病名がわかっているのに何で治療法がないのでしょうか。

痛い時に塗ってくださいと言われた塗り薬と湿布。。。わりと痛みには我慢強いほうなので、痛みがひどい時だけにし、あとは我慢しています。
治らないと言われた病気に、一時的に痛みを抑えるために薬を続けるのは極力さけたいと思っています。

私の母も両手の指が曲がっていて、「歳をとるとみんなこんなに指が曲がるんだよ」と言っていました。私が病院でヘバーデン結節と診断され、母に伝えると「治らないんなら一緒」と笑っていました。でもよく指をさすっていたのを覚えています。

ただ私はへバーデン結節は歳だけのせいではないような気がするのです。

指が曲がり骨が変形していくのはとても痛みます。曲がってしまった自分の指を人前に出したくなくて隠すようなしぐさをしてしまい、よけい自分がつらく思えることもあります。

他にもヘバーデン結節で悩んでいる人がいるのか調べましたが、ヘバーデン結節のことをブログや掲示板などに書かれている人がたくさんいました。

自分の手の指がどこまで変形していくのか、指が使えなくなるのかとても心配なので、多くの人が悩むヘバーデン結節についてたくさん調べてまとめていきたいと思います。
私の調べたことがみなさんのお役にもたちますように。




ヘバーデン結節の治療法



このページの先頭へ